新着情報

TROPITYLE CUP について

連絡のないまま長い時間が経過してしまい大変申し訳ございません。

当初は全く予想もしなかった、3か月間大西が吹かない事態などもあり、コンディションに恵まれずに最初の3年が経過しましたので、今後も開催できるかどうかが不明であります。

また、当初のトロピタイルカップで目的としていた、
ウインドサーフィンの凄さを伝えることや逗子での大会開催は、この3年の間に、既に他の大会でもなされており、大会開催の目的が時代遅れの感があります。

地元ローカルなどの意見も頂き、実行委員会においても協議を重ねた結果、一度仕切り直しをさせて頂きたく連絡させて頂きました。


引き続きトロピタイルとしては、
WSF関係への協賛、協力、ライブカメラサイト運営は行っております。



トロピタイルカップ実行委員
2015/01/18