ゲレンデ情報

白浜(シラハマ)
エリア 日本
白浜のイメージ画像

ゲレンデの基本情報

日本で最も年間の平均風速が高いとされるのが、白浜から下田にかけてのエリアで、特に北東系の風が入りやすく、湘南あたりで3~4m/sくらいでも白浜では10m/sオーバーの風が吹くことが多い。
シーズン 春~初夏、秋。
ウェット 季節ごとに合わせて。
コンディション 北東風が左からのクロスオンショアとなる。風が吹けば、小さくても腰程度の波が入るが、ときにオーバーヘッド以上になり、その場合は風下に流されると岩場にハマる可能性もあり危険なので注意が必要。また、ローカルルールが確率されている場所なので、マナーを守れない人は近づくべからず。