ゲレンデ情報

Saipan(サイパン)
エリア 海外
Saipanのイメージ画像

ゲレンデの基本情報

海外では日本人セイラーが最も数多く訪れるゲレンデ。ラグーン内はほとんどの場所で足が着くうえに、適度なプレーニング風速になることが多いため、初心者が安心して練習できる。レンタルショップ「Sea Wind」の機材も充実しているので、手ぶらで気軽に行くことができるのが魅力だ。
シーズン 11~4月
ウェット 海パン、タッパー
コンディション 冬場になるとトレードウインドがコンスタントに吹き出す。5~8m/sの風速が最も多く、北よりになると真サイドに、東よりになるとオフ気味になる。海面はフラットなので、プレーニング~ジャイブ、もしくはフリースタイルの練習をするのに最適。